シースリーと銀座カラーを比較

シースリーと銀座カラーを比較!どちらも1度で全身脱毛1回が完了する、しかも安い!ということで人気を集める脱毛サロンですが、今回の記事ではシースリーと銀座カラーを比較して情報にしてサイト内にてまとめてみました。

プレミアム全身脱毛の「シースリー」
脱毛しながらプルプル美肌を手に入れられる「銀座カラー」

両方とも気になる脱毛サロンだけど、どっちの方がお得にキレイに脱毛できるか迷っている人も多いと思います。

脱毛サロンちゃん2

どちらもテレビCMや電車の広告などでモデルさんをよく見かけますよね。

脱毛エステちゃん

この2つのサロンの似ている点はどちらも通い放題コースが売りだということ!ですから尚更どちらがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回の記事では、シースリーと銀座カラーの違いを比較しながら紹介していきたいと思います。

  • 料金はどっちがお得?
  • 脱毛の効果は変わらないの?
  • 予約の取りやすさはどうなの?

など、シースリーと銀座カラーで気になるポイントを比較していくので参考にしてみてください!

シースリー,c3

シースリーと銀座カラーの特徴・料金を比較

シースリー(c3)も銀座カラーも全身脱毛に特化したサロンで、どちらのサロンも若い女性を中心に好評ですが、脱毛部位や施術頻度、割引特典などそれぞれ特徴があります。

脱毛エステちゃん

では、シースリーと銀座カラーの特徴について、もう少し詳しく比較していきましょう。

脱毛サロン シースリーとは

シースリーは月額5,800円で全身脱毛ができる脱毛サロン。

料金は安いのに脱毛し放題という素晴らしいお店。

シースリー 脱毛サロン

シースリー 予約

シースリーは施術者はベテラン揃いで技術面、サービス面とも安全して通えるサロンです。また、高速脱毛器を導入することで施術時間が大幅に短縮され、従来のサロンより予約枠がぐっと増えました。

脱毛エステちゃん

おかげで予約がすごく取りやすく、毎月全身をきれいに脱毛することもできます。

脱毛サロンちゃん5

プライバシーに配慮した完全個室制や、プロによるリネン類のクリーニングなども、おもてなしを重視するサロンです。

脱毛サロン 銀座カラーとは

銀座カラーも全身脱毛に特化したサロンです!

最先端高性能美容脱毛マシンを導入し、ほとんど痛みを感じることなく全身をキレイにしてくれます。脱毛後には、美肌効果のある成分を配合した保湿効果の高いジェルローションでしっかりアフターケアします。

銀座カラー

銀座カラー 予約(公式)

脱毛だけでなく、極上のリラックスタイムも提供してくれるのが特徴のサロンです。

脱毛エステちゃん

結論から言うと、総額料金には差がないので、顔が含まれていてる方を選ぶならシースリー。

顔は脱毛しなくてもいいかなという方は、顔を除いたプランで安くできる銀座カラーで良いと思います。

では詳しく比較していきましょう!

シースリーと銀座カラーを比較

シースリーと銀座カラー。どっちのサロンも低価格で全身脱毛をおこなってくれるサロンですが、どっちの方がより安い料金で脱毛を行ってくれるのか表にしてみました。

 シースリー銀座カラー
月額(分割)5,800円9,800円
総額料金290,000円295,000円
脱毛部位全身53箇所
顔かIOラインを選択
全身22箇所
顔は含まれない
脱毛器の種類IPL脱毛IPL脱毛
保証期間一生一生(1年以上空きがあると解約となる)

シースリーの料金プランとコース

シースリーで提供しているプランは大きく2種類です。

脱毛エステちゃん

どのプランも全身脱毛が出来る内容なのですが、全身脱毛にプラスして「顔・IOライン」を行うかどうかで料金が違っています。

プラン①月額制5,800円プラン

全身脱毛にプラスして「顔・IOラインどちらか選択」するプランとなります。月額制5,800円というのは業界でも最安値となっています。しかしこれにはちょっとしたカラクリもあります。

この月額5,800円というのは、総額290,000円を24回払いで支払いを行っていく方法です。ここで計算した方は気付いたと思うのですが、5,800円×24回は180,000円になります。残りの110,000円は、ボーナス月に30,000円ずつ支払っていく仕組みになっています。

そのため、ボーナス月は35,800円払う必要があるのです。これは、仕事をしている方を意識した料金設定になっていて、出来る限り月額料金を安くして、ボーナスが入った時に一時金を払うというお金事情にあったプランです。

プラン②月額制9,000円プラン

こちらのプランは、全身脱毛にプラスして顔・IOラインどちらも含む」プランとなります。こちらのプランもさっきと同じで月額制9,500円ですが、総額340,000円を24回払いで支払いを行っていく方法です。同じくボーナス月に30,000円をプラスして支払うプランです。

「顔・IOラインどちらも含む」というのはすごく魅力があって、全身脱毛をしていくと、肌がキレイになっていく自分が好きになります。もっともっとキレイになりたいと思います。

脱毛エステちゃん

実際多くの人がキレイになっていった時に、顔やIOラインの毛が気になってくるようになるんですよね。ですから追加で脱毛する人がかなり多いんです。

脱毛サロンちゃん3

どうせ全身脱毛するのであれば最初からその料金が含まれているプランがあるのは嬉しいですね。

月額制5,800円、9,000円のどちらのプランもシースリーの特徴である「無制限で通える」プランが適用されています。24回(2年間)で脱毛が完了しなかった場合、無制限で延長利用が出来ます。

シースリー 施術室

銀座カラーの料金プランとコース

銀座カラーは料金プランが豊富に用意されていることで人気を集めていますが、人気があるのは「新全身脱毛」「全身パーフェクト脱毛」この2種類です。

銀座カラーの一括支払いと月額制の違いですが、月額制というのは主に分割支払いと同じです。月額制の場合は基本的に36回払い(3年間)となっているので覚えておいてください。

新全身脱毛プランは、全身22ヶ所を行えるプランで、全身パーフェクト脱毛プランはそれに加えて「顔」「鼻下」をプラスして全身キレイにしたい方へのプランです。

  • 新全身脱毛:月額の場合9,800円  一括支払いの場合295,000円
  • 全身パーフェクト:月額の場合12,700円 一括支払いの場合382,000円

銀座カラーの全身脱毛プランの通い方は、1回の施術で「全身脱毛が可能」となっているので、通うペースは2ヶ月に1回になります。シースリーより通う回数が少なくて済むようになっています。

脱毛エステちゃん

この2つのコースは3年間(合計18回)かけて脱毛を行っていき、2ヶ月に1回のペースなので気軽に利用できる内容になっています。

顔も含めた全身脱毛をしたいのかでプランが変わってきます。

シースリーと銀座カラーの料金はどっちがお得?

料金表を見て比べても分かる通り、どちらもIPL脱毛なので、効果の差がないとしてもシースリーの方が月額の料金でも、総額でも安くなっています。

また、銀座カラーは10回以上の分割払いになると手数料がかかってしまいます。

銀座カラーの公式サイトでは月額9,900円と記載しているのですが、8回プランや12回のコースを35回払いで分割した場合になるので、それと脱毛し放題コースの料金は別の話になります。

これらのことから、料金で選ぶならシースリー!

銀座カラーでのどの料金プランを選んでも、シースリーのお値段には敵わない!ということがわかりました。

シースリー c3の脱毛をもっと知りたい方はこちら

シースリーと銀座カラーの脱毛部位を比較

脱毛をするときに気になるのは、やっぱり脱毛箇所ですよね?自分の希望する脱毛部位ができなければ通う意味がありません!

脱毛エステちゃん

ここでは、シースリーと銀座カラーの脱毛部位について比較してみましょう!

シースリーの脱毛部位

脱毛範囲の広さに定評のあるシースリーの脱毛範囲は全部で53か所です。

顔の脱毛やデリケートゾーンであるVIOも含まれていますので、まさに全身脱毛といった感じですね。

シースリー 脱毛範囲
この中にVIOラインも含まれます。

銀座カラーの脱毛部位

スリムアップ全身脱毛コースは、顔全体を含む全身22か所を脱毛します。シースリーよりは細かい部分が含まれていないとはいえ、こちらも身体の気になる部位の脱毛はしっかりとしてくれるので安心です。

銀座カラー 脱毛部位

脱毛サロンちゃん5

脱毛範囲の比較に関しては、シースリーも銀座カラーも特に大差は無いように感じますが、よりくまなく全身を脱毛したい人はシースリーを選ぶと良いでしょう。

シースリーと銀座カラーの効果が現れる回数

実は、脱毛サロンで脱毛効果にほとんど違いはありません。脱毛サロンではフラッシュ方式の脱毛をしているため効果はほとんど変わりません。

しかし、脱毛サロンによって1年間に全身脱毛できる回数が違うので完了までの期間が変わります。

全身脱毛は『自己処理が楽に:6回』『つるつるになる:18回』で完了します。脱毛サロンごとに完了までの期間を比較すると以下の通り。

 1年に全身脱毛
できる回数
処理が楽に
(6回)
つるつる
(18回)
シースリー4回/1年1年半4年半
銀座カラー6回/1年1年3年
脱毛ラボ1回/1年6年18年
恋肌1回/1年6年18年
ストラッシュ4回/1年1年半4年半

銀座カラーは最大『1年間に6回の全身脱毛』ができます。

そのため、早く全身脱毛を終わらせたい方には『銀座カラー』がおすすめの脱毛サロンです。

シースリーと銀座カラーの施術時間

シースリーと銀座カラーの施術時間の比較すると以下の通り。

サロン名施術時間脱毛部位
シースリー45分全身53か所
銀座カラー60分全身22か所

施術時間が早ければ良いというものでもありませんが、最新の脱毛マシンを使用しているだけあって、シースリーの方が圧倒的に早いですね。

シースリー 脱毛機

シースリーと銀座カラーの支払い方法を比較

シースリー(c3)と銀座カラーではプランによって料金にも少し違いがあるようでしたね。

それでは、支払い方法に関してはどうでしょうか?各々の支払い方法について比較してみましょう。

 

金利負担

支払い方法

銀座カラー

10回まで銀カラ負担

・現金一括払い
・クレジットカード一括払い・クレジットカード分割払い
・ローン分割払い
・都度払い(20歳未満のみ)

シースリー

24回までシースリー負担

・現金一括払い
・クレジットカード一括払い・クレジットカード分割払い
・ローン分割払い
・9ヶ月後に一括 or 2分割払い

脱毛サロンの中で分割の金利負担をしてくれるサロンがシースリーと銀座カラーしかないので、銀座カラーも10回までではありますが金利の負担をしてくれるので良心的ですがシースリーには及びません。

とはいえ銀座カラーでは学生やフリーターなど20歳未満にかぎり【都度払い】を利用できるというメリットも。

脱毛サロンちゃん3

各コースで定められた料金を施術の度に支払いできるので、まとまった額や安定した収入がなくても通えるのがありがたいですね!

脱毛エステちゃん

ただし20歳の誕生日当日から利用できなくなるのでその点だけ覚えておきましょう。

銀座カラー ロゴ

銀座カラーの脱毛をもっと知りたい方はこちら

シースリーと銀座カラーのサービス面を比較

脱毛エステちゃん

シースリー(c3)と銀座カラーのサービスについてここからは比較していきたいと思います。まずはキャンセル料を比較してみましょう。

シースリーと銀座カラーのキャンセル料を比較

銀座カラーの場合、ペナルティなくキャンセルできるのは、前日まで。

それから、予約をした日に急用などで行けなくなると、キャンセルすることができないので、1回分が消化扱いとなります。脱毛し放題コースの場合でも脱毛8回目以内は1回分消化、9回目以降は2,000円のキャンセル料がかかるので急なキャンセルには注意しましょう。

 キャンセル期日

電話(コールセンター)でキャンセル…前日の19時まで

ネット(会員専用サイト)でキャンセル…前日の23時59分まで

 連絡を入れていない回数パックの契約なら1回分の施術分

回数無制限の契約なら脱毛8回目以内は1回分消化、9回目以降は2,000円

シースリーでは、当日1分前までに連絡を入れればキャンセル料がかかったり、1回消化扱いということにはなりません。

 キャンセル期日 当日1分前まで無料
 連絡を入れていない回数パックの契約なら1回分の施術分

回数無制限の契約なら3,000円

脱毛サロンちゃん5

仕事などが不規則で時間通りに終わらないかもという人はシースリーを選んだ方が良さそうですね

シースリーと銀座カラーの生理時の対応は?

生理になってしまった場合の対応についてですが、シースリーは生理になってしまった場合には脱毛は一切できないので注意が必要です。銀座カラーでは生理になってしまったとしてもVIOを除く他の部位の脱毛をすることができるという違いがあります。

 

生理時の脱毛

予約の変更

銀座カラー

VIO以外の部位の脱毛

予約前日の19時までに連絡

シースリー

脱毛できない

予約日の1分前までに連絡

また、生理になって予約の変更をしたい場合にも連絡をする必要があるので注意しましょう。

脱毛エステちゃん

生理不順な人や生理の量が多いという人は人は予定変更の面からシースリーを選んだ方が良いかもしれません。

シースリー キャンセル

シースリー c3の脱毛をもっと知りたい方はこちら

シースリーと銀座カラーのシェービング代はいくら?

脱毛エステちゃん

シースリー(c3)と銀座カラーのシェービングについて見ていきましょう。

 

剃り忘れた場合のシェービングサービス

銀座カラー

うなじ・背中・おしり・Oラインは無料でシェービング

シースリー

うなじ・背中・おしり・Oラインは無料でシェービング

銀座カラーもシースリーも全身のシェービングサービスは無いのですが、背中、おしりの自分でムダ毛の処理をしにくい背面部分のシェービングを無料でできるのでそこまでの差は無いようです。

シースリーと銀座カラーの途中で解約する料金や手続きは?

シースリーと銀座カラーの解約や返金について比較していきましょう。

シースリーの月額制コースは返金はありませんが、回数制のプランは残った回数分を返金してもらうことができます。

返金額は支払った金額-(1回あたりの料金×利用回数+解約手数料)という計算式で算出されます。
解約手数料は返金される金額の10となっており、上限は20,000円です。

銀座カラーも回数制は返金してもらうことができます。返金額はシースリーと同じように、支払額-(1回あたりの料金×利用回数+解約手数料)で計算されます。

脱毛エステちゃん

返金システムについては、シースリーと銀座カラーで差はないので途中で解約する可能性がある方も安心です。

シースリーと銀座カラーの予約が取りやすいのはどっち?

シースリー(c3)と銀座カラーの予約の取りやすさを「店舗数の多さ」「店舗移動が自由かどうか」をポイントに見ていきましょう。

シースリーと銀座カラーで店舗数が多いのはどっち?

銀座カラーは、全国に50店舗以上あります。そして、シースリーも全国に46店舗以上もあります。どちらも、首都圏内には、25店舗以上ありますし、新店舗も定期的にオープンしています。

また、シースリーは九州や沖縄などにも店舗展開しているのが特徴です。人気のある脱毛サロンであっても、店舗数が少ないと、予約を取れなくて通うのが大変な場合があります。

しかし、店舗数が多いということは、それだけ予約が取りやすい、ということにも繋がりますね。

シースリーの予約方法

予約方法 概要
店舗 各店舗の営業時間内
電話12:00~20:00
インターネット(WEB予約)“どこでも予約”に登録すれば24時間受付

“どこでも予約”に登録すれば、3日以内のキャンセル状況をアラームで知らせてくれる「かよエール」が利用できる

銀座カラーの予約方法

予約方法 概要
店舗 各店舗の営業時間内
 電話 平日12:00~21:00 / 土日祝10:00~19:00
 インターネット(WEB予約) 24時間受付

シースリーと銀座カラーは店舗移動が自由

シースリーと銀座カラー共に、予約が取りやすいよう店舗間移動が可能です。だから、通っている店舗で予約が取れなくても、他店で空きがあれば予約を取ることができるので効率よくお手入れすることができるのです。

それから、銀座カラーとシースリーでは、高速脱毛機器を導入しているので、施術かかる時間を短縮して、スムーズに予約が取れるようにしています。

このように、予約が取れないストレスを感じることのないように、顧客の満足度に応えようと努力しているのです。

脱毛サロンちゃん5

予約の取りに辛さついてはどちらも心配する必要はなさそうですね!

c3 銀座カラー

シースリーと銀座カラー!あなたにオススメなのはどっち?(まとめ)

シースリーと銀座カラー。一人一人どのような全身脱毛をしたいかが違ってくるので一概には言えませんが、選ぶ参考になるポイントでまとめてみました。

銀座カラーの方が

  • 顔脱毛の範囲や回数をカスタムでき、予算に合わせられる
  • シェービングサービスあり(別途費用かかる場合にも総額が安い)
  • 予約が取りやすく、通いやすい
  • 脱毛完了までの期間が短い

シースリーの方が

  • 顔脱毛も通い放題
  • 24回まで手数料無料
  • 当日キャンセルが緩い
  • 期限切れがない

通支払費用だけで考えると「シースリー」

料金設定だけで考えると、シースリーになります。顔も含めた全身脱毛で考えると、シースリーの場合は月額5,800円に含まれているので、こちらのがお得ですね。総支払で考えた時もシースリーのがお得になります。

また、銀座カラーもシースリーも同じ「全身脱毛(通い放題)」のコースがありますが、実は銀座カラーには「1年に1回は通わないと期限が切れてしまう」というルールが存在します。

もう満足!という人なら問題ないですが、万が一何年か経って再度通いたくなった時にピンチ。

ですが、シースリーに関しては、業界で唯一「脱毛品質保証証」を発行してもらえます!

全身脱毛通い放題コースで契約をすると、数年後にしぶとく生えてきたムダ毛も徹底的に脱毛することが可能です◎生涯保証になるので、一定期間通わなくても有効期限が切れることはありません

通う回数で考えると「銀座カラー」

シースリーと銀座カラーの大きな違いは、1回に出来る施術範囲です。全身脱毛するのにシースリーでは年4回通うのに対して、銀座カラーは年6回通うことができるので相対的に銀座カラーの方が早く脱毛を完了されることが出来ます。

また、今回銀座カラーで紹介した料金は通常価格になっていますが、銀座カラーは定期的に期間限定でキャンペーンをしています。

もしこのキャンペーンを適用すると、顔が含まれている全身パーフェクトコースは、月額の場合8,900円 一括支払いの場合259,558円になるので、総額で考えたときに、シースリーと同じくらいになります。

すぐに始めるわけではなく、キャンペーンの期間を待てる人であれば、その期間に合わせることですごくお得に利用することが出来ますよ。

脱毛エステちゃん

シースリー(c3)と銀座カラーのそれぞれ魅力的な特徴がたくさんあって迷ってしまうかもしれませんが、口コミの情報をうのみにするのではなく、料金体系、施術部位、キャンセルの自由度、通う頻度などを考慮して、自分に合ったサロンを見つけてください。

脱毛サロンちゃん5

通いやすい立地にあることも大切な条件の一つですし、迷ってしまったら、銀座カラー、シースリーの無料カウンセリングで相談してみるといいですよ!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018